ボッテガ・ヴェネタ新作メンズ&ウィメンズバッグ、キャンバス地やブロックカラーのレザートート

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)の2018年春夏コレクションから、メンズ&ウィメンズの新作バッグを紹介。

ストライプとアイレットを飾ったトートスタイル

キャンバス トートバッグ 162,000円(税込)
キャンバス トートバッグ 162,000円(税込)

メンズの「キャンバス トートバッグ」は、オーガニックコットンをベースに耐水加工を施したキャンバスから作られている、軽くて丈夫なバッグ。中央のストライプやサイドのアイレットで、マリンスポーツやカーレーシングを想起させるデザイン。柔らかなナッパレザーのハンドルとワイドストラップがアクセントとなり、全体を引き締めている。

2色の編み込みでサイドを装飾

パリオ トートバッグ 648,000円(税込)
パリオ トートバッグ 648,000円(税込)

ウィメンズの「パリオ トートバッグ」は、ボッテガ・ヴェネタ2018年春夏コレクションのランウェイに登場したコントラストの効いたカラーパレットを取り入れている。ブロックカラーに彩られたスムースナッパレザーのサイドを飾るのは、短冊切りのレザーを編み込んだアイコニックなイントレチャート。2色の編み込みは、長い歴史を持つシエナで行われる競馬レース「パリオ」の旗にインスピレーションを受けている。ショルダーストラップはスライドして二重にすることで、ハンドバッグとして使うことも可能だ。

18年春夏シーズンビジュアルに登場

なおこれらのバッグは、ボッテガ・ヴェネタの2018年春夏のシーズンビジュアルに登場する。ボッテガ・ヴェネタのビジュアルは「アート・オブ・コラボレーション」と呼ばれ、有名アーティストと創造的なコラボレーションを築いてきた。今シーズンは、世界的なクリエイティブ・ディレクターのファビアン・バロンが率いるクリエイティブエージェンシー・バロン&バロンとタッグを組み、映画の予告編を彷彿させるムービー作品6編を製作。

既に第1章、第2章が公開されており、紹介したバッグは最新作の第3章「ユートピア(Utopia)」、第4章「リバース(Rebirth)」を彩っている。第3章「ユートピア」では、ミステリアスなピンクの霧の中を男女が行き交う。2人がすれ違う瞬間が持つ、夢と予感に満ち溢れた可能性を描き出した。

第4章「リバース」では、時計の針は逆行し、部屋に差し込む光は夕暮れから朝へと変化していく。人物はほとんど動かぬまま周囲の光や物が時を遡っていく様子を、ノスタルジックなムードで映し出した。

from https://www.fashion-press.net/news/38382

About the Author: 山崎奈々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です