ジップロックがバッグや傘に!ビームス クチュールとコラボ、永野芽郁出演TVショッピング風動画も

ビームスの「ビームス クチュール(BEAMS COUTURE)」とジップロック(Ziploc)のコラボレーション「ジップロック × ビームス クチュール」のアイテムが再販決定。2018年11月1日(木)より順次ビームス ジャパンおよびビームス公式オンラインショップで数量限定で発売される。

2018年8月の初登場時、異色のコラボレーションから海外までニュースが広がった「ジップロック × ビームス クチュール」。ビームス ジャパン、ビームス 名古屋、ビームス ストリート 梅田、ビームス 広島、ビームス 福岡ほかで販売するも、即日、品薄~品切れ状態が続いた。そんな人気のコラボレーションの再販が決定。7アイテムを追加生産し、数量限定で発売されることが決まった。

アイテムは、「ビームス クチュール」のクリエイティブディレクターである、ケイスケ カンダ(keisuke kanda)の神田恵介がオーガナイズし、デザイナー・水上路美がデザイン。ジップロックのバッグシリーズを用いたトートバッグやサコッシュ、サンバイザー、ポーチ、傘などを展開する。

クリアな素材、開閉できるジッパーなど、ジップロックが持つ個性はそのままに、身につけられるアイテムにアップデートした。そこには、1点1点ハンドメイドで仕上げる「ビームス クチュール」ならではのこだわりが見える。

また、初登場時に公開された永野芽郁と松尾諭が出演するムービー「BEAMS テレビショッピング」も注目。海外通販番組に見立てたムービーでは、ビームス クチュール×ジップロックのコラボレーションアイテムにフォーカス。トートバッグの中に水を入れたり、エプロンの中におにぎりを入れたり…永野芽郁と松尾諭によるテンポのよい掛け合いのもと、ユニークな形でアイテムが紹介される。永野芽郁と松尾諭のオーバーリアクション、アドリブ満載のコメントも楽しむことができる。

from https://www.fashion-press.net/news/42156

About the Author: 山崎奈々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です